アイフル審査甘い

\アイフル無人契約機で借りる/

トップページ > 青森県 > 三戸町

青森県三戸町周辺アイフル無人契約機(てまいらず)をお探しではありませんか?三戸町のお近くにあるアイフルの店舗や無人契約機で至急お金を借りたいとお考えの方に一番早くお金を借りる方法をご紹介していきますよ。

PCスマホからWEB申込してからアイフル無人契約機に行く事でかなりの時間を短縮できます!では早速その流れをみていきましょう。

アイフル無人契約機
↓最速で借りる4ステップ↓

①スマホPCからWEB申し込み

スマホなどからWEB申込をしましょう。店舗やアイフル無人契約機に向かう前にまずはネット申し込みです!

②フリーダイヤルに電話!

優先して審査を開始してもらえるコツがこのフリーダイヤルへの電話です。

ネット申し込み後、アイフルから受付完了メールが届きいたらすぐフリーダイヤルに電話をしましょう。

受付時間 9:00~21:00
0120-377-137

③アイフルから審査結果通知

アイフルから審査に通ったか落ちたかの連絡が来ます。

電話かメールどちらかを選べますので自分が都合の良い方法を選んでくださいね。

④契約・お金引き出し

振込融資もしくは店舗・無人契約機で契約して融資を受けます。

お近くの無人契約機「てまいらず」でローンカードを受け取り、アイフルATMもしくは提携ATMで現金を手にするようになります。

\急ぎで借りたいなら!/
今選ばれてるのはアイフル

最短即日融資OK!
限度額金利審査時間
500万円まで4.5%~18.0%最短30分
  • 最短即日スピード融資!
  • 30日間利息0円!
  • PCスマホで24時間受付!

【1秒診断で即診断!】
審査に通るかどうか不安な人はアイフル1秒診断をしてみましょう。「年齢」「雇用形態」「年収」「他社借入額」の4つの項目を入力するだけで融資可能かどうかを診断することができます。

【30日間無利息サービス】
アイフルを初めて利用する人ならキャッシングローンを最大30日間無利息で利用できます。

【WEB申込後、無人契約機でカード受取で最速】
誰にも会わずにPCスマホから申し込みし、フリーダイヤルに電話・無人契約機でカードを受け取りすぐにATMから出金する方法が最速で借りる方法です。せっかく無人契約機に行ったのに待たされた挙句審査に落ちたというリスクもなし!

アイフル無人契約機まとめ

いかがでしたか?アイフル無人契約機で一番早くお金を借りる方法についてご紹介してまいりました。
事前のアイフルWEB申込を、急いでいてもまずすることで貴重な時間を無駄にしなくても良いのでおすすめです。

青森県三戸町の方向けアイフル無人契約機Q&A

アイフル申し込みの前に、アイフルに関するよくある質問とその答えをご紹介しておりますので、是非参考にして下さいね。

Q.コンビニATMはどこが使えますか?

A.ローソン、ファミリーマートなど大手はほとんど使えますよ。

例を挙げるとローソン、ファミリーマート、サークルKサンクス、ポプラ、スリーエフ、デイリーヤマザキなど大手はほぼ使えます。

アイフルATMは手数料無料ですが提携CD/ATMは手数料が発生します。お取引金額が1万円以下なら108円、1万円を超えると216円必要です。

Q.アイフル自動契約機の営業時間は?

A.8:00~22:00です!

アイフルの無人契約でんわBOX「てまいらず」の受付営業時間ですが、【8:00~22:00】となっております。(審査受付は21:00まで)土日でも利用可能ですし即日カード発行に対応なのでとても便利ですね。ただ、一部店舗では営業時間が異なることがありますので、詳しく知りたいという人はアイフル公式HPで店舗ATM検索ページをチェックしてみて下さいね。

Q.アイフル審査での在籍確認は必ずあるのでしょうか?

A.電話連絡があります。

アイフルの在籍確認ですが、勤務先には実際に勤務しているかどうか、自宅へはお住まいの確認のためということで在籍確認の電話があります。ただ、プライバシーには注意を払い(「アイフルですが」ではなく「山本ですが」というように)アイフルの担当者名を名乗って電話をするようになっているようです。

Q.アイフルの審査を受けるための必要書類は?

A.運転免許証のみ※です!

アイフルへ審査の申し込みの必要書類は基本的には運転免許証のみです。希望借入額が50万円を超えると収入証明書が必要となります。
---------------
●本人確認書類※
・「運転免許証」がなければ「パスポート「公的証明書類」「在留カード」「個人番号カード」「住民基本台帳カード」「特別永住者証明書」等をご用意ください。
・本人確認書類に記載の住所が現在の住所と異なる場合は「お客様氏名」および「現在の住所」の両方が記載されている、いずれかの書類[原本]をあわせてご用意ください。
●収入証明書類
【ご希望のお借入額が50万円を超える・ご希望のお借入額と他社でのご利用残高の合計が100万円を超える】
上記条件に該当する方は、次の書類の中をご用意ください。(最新発行分コピー1部)
「源泉徴収票」「確定申告書」「給与明細書(直近2ヶ月)」「住民税決定通知書」「所得証明書」
---------------

アイフルの基礎知識コラム

キャッシングも身近になったもので、テレビや雑誌の広告でさまざまなキャッシングサービスの宣伝を目にした方も多いと思います。
キャッシングの経験が無い人から見ると、どのサービスも似たり寄ったりに感じる人もいると思います。
でも、例え同じ借入額だとしても、特典がつくサービスもあります。それに、金利も同じではありません。

この点を理解しないままお金を借りてしまうと、一度の融資ならすぐに返済できる額だとしても、借り入れがかさめば、想像以上の額に膨らんでしまいます。住宅の購入にあたっては、金融機関が提供する住宅ローンの利用を検討される方が多いですが、この住宅ローンの申し込みの時にキャッシングサービスの経験者は審査が厳しくなるというのはよく聞きます。


金銭管理が下手なため、住宅ローンの返済能力に欠けると判断されるようです。
未だに全額返済が済んでいないという場合や、滞納経験があれば、まず、住宅ローンの審査には合格しないと理解しておきましょう。ですが、諦める必要はありません。
キャッシングの最終利用日から五年程度経っていれば、特に問題視されないようです。

一括返済できるくらい少額の借り入れであるなら、無利息で大丈夫な期間を作っているところを利用すれば少しのお金であっても節約になります。無利息期間中にまとめて全額の返済ができたらその名の通り無利息でお金が借りられますので、急に入用になった時などにもたいへん重宝します。

一度にまとめて全額を返済できない場合でも、無利息の期間があるような金融業者であればサービスが充実している場合も多いですから、まずは詳細を調べて比較してみてください。
連帯保証人になってほしいなんて言われたことがある方もいるのではないでしょうか。連帯保証人は債務者の責任をすべて負うものですから、生半可な覚悟なら借金の連帯保証人にはならないようにしましょう。
実際、主債務者が行方をくらませてしまい、全ての責任を負わされて家族の幸せや将来設計が台無しになったという人も珍しくありません。単なる保証人と違って、連帯保証人は本人が借りた場合と全く同等の返済義務が発生します。キャッシングサービスでは連帯保証人は不要です。アイフルでは借入可能かどうか「1秒診断」というサービスもあります。とはいえ、キャッシングとはいえ借金には変わらないので、キャッシングを頻繁に利用しているような人は周囲からも避けられてしまうでしょう。
消費者金融から現金融資を受けたいという考えになったら、いくらまで借りることが可能なのか?と疑問にかられる人もかなりいるのではないでしょうか。

できるだけ多く現金融資を受けたいと思うかもしれませんが、法律に則って1年間における収入の1/3までしか借り入れすることができないのです。貸金業法が改正されたことで1社から50万以上または複数社より100万以上、お金を借りる場合は年収を証明する必要がありますが、逆説的にとらえればそれ未満であれば年収を証明する書類は提出しなくてよいという解釈もできます。
ただし、それに満たなくても年収を証明できるほうが望ましいかもしれません。



よく耳にするアイフルでのキャッシングという言葉は、貸金業者から決して住宅を購入するような大金ではなく少ない金額の貸し付けをお願いするという状態を意味しています。一般的には、お金を融通してもらうとなると、連帯保証人を用意したり、所有する自宅や土地を担保にしなくてはなりません。
ただし、「キャッシング」というのは特徴がありあえていろいろな保証となるようなものを先に用立てておく心配がない気軽に利用できる借り入れ手段です。


ご自分の身分を示すことが出来る内容の資料を持っていれば、ほとんどの場合借り入れが可能となるのです。
キャッシングなどは、ここ最近、審査の基準が厳しくなって、定期収入がなければ借りられないとのイメージがわきます。



無職や専業主婦の方のような場合には借り入れができません。

ただ、大手以外の中小の貸金業者であるのなら、働けない生活保護の家庭であってもキャッシングのできる場合があります。

キャッシングとカードローンはほとんど変わりませんが、微妙に異なります。



どのような違いかというと返済の仕方が違うのです。


アイフルでは借入可能かどうか「1秒診断」というサービスもあります。


キャッシングならカードなどで現金を引き下ろしたり、品物を買った後、翌月に一括で返済するという方法をとりますが、カードローンの際は、分割で返済しなければなりませんので、こちらには利子がついてしまうでしょう。


キャッシングやカードローンなどの貸金業は、法律によってきちんと管理されています。


例えば数年前の改訂では金利は厳しく制限されるようになりました。ただ、利息上限法では最大で18.0%での貸付が認められているのに対し、条件を満たした業者が登録すれば「29.2%」以下なら貸付ができるという状態でした。違法かというと、そうではありません。

一般に、この金利の差をグレーゾーン(金利)と呼んでいます。



近年は、CMなどで記憶している人も多いのではないでしょうか。過払い請求とは、こうした契約による払い過ぎ(過払い)を法律事務所を通して返金してもらうというものです。

青森県三戸町の方向けアイフルお役立ち情報

\アイフルすぐ借りれる/

青森県三戸町で今すぐ借りるならこちら↓